川崎・横浜~神奈川・東京を中心に、相続でお困りの方を安心してサポートいたします。

相続財産

【相続財産】

◇相続の対象となる財産

相続財産は預貯金、土地、株式、さらに車や家具以外にも多岐に渡ります。
ただ、「相続の対象となる遺産」=「遺産分割協議の対象」ではありません。

プラスの財産(資産)

○現金、建物、土地、貴金属、車、家具など目に見える財産

○預貯金、有価証券(株式、国債、地方債、社債、手形)、貸付金などの金銭債権

○生命保険金
被相続人が保険料等を負担している場合は、相続財産に含まれます。

○賃貸借権
被相続人が住居を借りていたケースでは、その賃借権は原則、相続されます。
ただ、個々の契約や継承する人の地位により、必ずしもすべて相続の対象になるとは限りません。

○損害賠償請求権
交通事故が原因で亡くなられた被相続人場合、病院の費用、もし死ななければ取得できたであろう収入(死亡による逸失利益)、慰謝料(加害者に対する被相続人のもの)などの損害賠償請求権は相続の対象になります。

マイナスの財産(負債)

借金などの債務も原則として相続され返済義務が生じます。
file1

  • facebook

facebook

LINE公式アカウント

QRコードから友達追加で気軽に相談や予約が出来ます。

弊社チラシ〔PDF〕

anshin-A4-50p

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.